Fringer EF-FX Pro II(FR-FX2)を購入しました

少し前から気になっていたモノをついに入手しました。

Fringer EF-FX Pro IIとは

www.fringeradapter.com

Fringerは富士フイルムXマウントのボディでCanon EFマウントのレンズが使用できるマウントアダプターです。

ただのマウント変換アダプターではなく電子接点を備えており
・像面位相差AF
・手振れ補正
・Exifデータの記録
が機能する為、純正レンズのごとくEFマウントのレンズが使用できます。

Canonのボディ・レンズを持っている訳でもなく、純正レンズに対して特に不満がある訳でもないのにFringerを入手した理由、それは


シグマのレンズを便利に使ってみたい


という新たな沼への興味です。

シグマが作る尖ったスペックのレンズ画質のみを追求したデカ重レンズが気になり始め、とはいえマウント移行までは考えてなかったので、Fringerはまさに渡りに船という感じです。

もちろん、アダプターである以上多少の不便を受容する必要もありますが、同時に入手したシグマレンズ(※)は特に不具合なく動作しています。
※以下のレンズです。
 ・Art 18-35mm F1.8 DC HSM(F1.8通し!の標準ズーム)
 ・Art 40mm F1.4 DG HSM(超高画質のフルサイズ用デカ重単焦点)
 ・Contemporary 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM(マクロもこなせる便利ズーム)

レンズの使用感については後日作例も交えてレビューしたいと思います。

参考情報

Fringerはカメラ専門店・家電量販店で販売されていますが、もちろん公式サイトでも購入できます。

必要になるのは
・英語での配送先表記(ググれば楽勝です)
・Paypalアカウント
のみです。

海外通販に対してそれほど抵抗が無く、1週間程度の配送期間を許容できる方は(通貨レートにもよりますが)6,000円ほど安く買えます。が、現時点(国内取り扱い開始後)では普通に国内通販が無難かもしれません(笑)

 

今回のFringer導入にあたり色々と機材の入れ替えが発生しましたが、それはまた追々・・・。

プライバシーポリシー