【作例】XF10-24mm F4 R OIS【レビュー】#1

つい先日(2018年11月29日)、4本目の赤バッジレンズXF8-16mm F2.8が発売されましたが、価格的にも大きさ的にも手が伸びず、引き続きXF10-24mm F4が旅行や狭い室内イベントでのスタメンです。

レンズ情報はこちら

富士フイルム Xマウントレンズの仕様一覧 - 一日一撮

このレンズの良いところは

  • F4通し
  • 鏡筒が伸びないインナーズーム
  • 意外に寄れる
  • 24mm(換算36mm)までの標準域をカバー

かと思います。特にテレ端が24mmあるのはかなり便利で、超広角を活かした写真だけでなくスナップもOKです。少しフロントヘビーですがX-E3と組み合わせ、念のためXF35mm F1.4を持っておくと、ちょっとした家族旅行で困ることはなさそうですね。

作例写真

【作例】XF10-24mm F4 R OIS【レビュー】

【作例】XF10-24mm F4 R OIS【レビュー】

【作例】XF10-24mm F4 R OIS【レビュー】

【作例】XF10-24mm F4 R OIS【レビュー】

【作例】XF10-24mm F4 R OIS【レビュー】

【作例】XF10-24mm F4 R OIS【レビュー】

【作例】XF10-24mm F4 R OIS【レビュー】

【作例】XF10-24mm F4 R OIS【レビュー】

【作例】XF10-24mm F4 R OIS【レビュー】

【作例】XF10-24mm F4 R OIS【レビュー】

【作例】XF10-24mm F4 R OIS【レビュー】

【作例】XF10-24mm F4 R OIS【レビュー】

【作例】XF10-24mm F4 R OIS【レビュー】

【作例】XF10-24mm F4 R OIS【レビュー】

【作例】XF10-24mm F4 R OIS【レビュー】

【作例】XF10-24mm F4 R OIS【レビュー】

【作例】XF10-24mm F4 R OIS【レビュー】

【作例】XF10-24mm F4 R OIS【レビュー】

【作例】XF10-24mm F4 R OIS【レビュー】

付けっぱなしレンズという枠ではないものの、広く写せるというのはとても便利です。※作例としての良し悪しについては大目に見てください(笑)

プライバシーポリシー